Limitless☆BLUE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ゼルビアなお宅

先日のこと。

実家からの帰り道を走っていると、

ん?

んん?

おおっ!!!

いきなり道路っぱたにゼルビアフラッグがはためいておりました。

近づいてみると、道路に面した玄関先の駐車場に旗を立てているのです。

つい嬉しくなり、思わず車を止めて『ピンポーン!!』

としようと思いましたがやめました。

いきなりインターホンが鳴って、出てみたらおじさんがニヤニヤしながら『ありがとう!!』って言ってきてもねぇ・・・。

というわけで自粛しました。

でも嬉しいです!

金森にお住まいのあなた!!

ナイスです!!

グッジョブです!!

これからもがんばってください!!


こんなことがあったと思ったら先日再び・・・。

ちょっと訳があって住宅地の中をトロトロ走っていた時のことです。

ゼルビアの情報パネル?が民家の玄関先にどーんと設置されていたのです。

ちょっとびっくりしてしまってじっくり内容は見れなかったのですが、通行人にはとても有効なものだと思います。

やはりここでも『ピンポーン!!』しようと思いましたが、  自粛!

鶴間公園近くにおすまいのあなた、

素晴らしいです!!

これからも情報提供をお願いします!!


そんなこんなでゼルビアなお宅が増えてますね。

嬉しいですよね。

もっともっとゼルビアの輪が広がりますように。
スポンサーサイト
ゼルビア | コメント:2 | トラックバック:0 |

HAPPY 福島版

今朝の新聞に載っていました。

洋楽のヒット曲「HAPPY」に合わせて踊る動画を制作する動きが広がっている 

のだそうです。

特に福島版は40万回を超える再生回数だとか。

早速見てみました。

うん、楽しい~!!

こっちまでHAPPYな気持ちになりますね。


そんでもって考えてみた。

FC町田ゼルビアバージョンがあったらいいのになぁ~と・・・。

オフィシャルで作ったプロモーションビデオもカッコ良くていいのですが、楽しそうなのもいいのではないでしょうか?

選手、監督、社長、スタッフ、ボラさん、お客さん、スクール生などなど。

諸々問題があって難しかったら、サポーターだけでもいいじゃん。

おじいちゃん、おばあちゃんから赤ちゃんまで。
ゴール裏もファミリー層もみんな笑顔で踊っちゃってさ。

『へぇ~、町田ゼルビアってなんか楽しそうだね!』と思ってもらえるようなものができたらドンドン拡散して、観客動員にも繋がるのではないでしょうか?

25周年マッチはゲストの方もたくさん来るし、そこで撮影できたらいいよなーなんて妄想してます(笑)

どなたか僕の妄想を実現してくれる人いませんか?

ちなみにこちらが HAPPY福島版 です。


ゼルビア | コメント:2 | トラックバック:0 |

ツエーゲン金沢戦

0-0

スコアレスドローでした。

いつかどこかで見たような試合でした。

それでも勝ち点1ゲットです。

こういうのが大事なのでしょう。


それはそうと、試合後にあることに気がついてしまった。

今シーズン僕が観戦したゼルビアの試合は3試合。

パルセイロ
マリノス(TM)
ツエーゲン

この3試合には共通点があるのです。

そうです。
ゼルビアが得点できなかった試合ばかり・・・。

じつは、

まだゼルビアのゴールを見ていないんですっ!!

もしかして負のオーラを僕が持ち込んじゃってるのでは・・・なーんて事も思ったりしてしまいます。

ちなみに次の観戦予定はゴールデンウィークのブラウブリッツ秋田戦。

ここでもノーゴールだったら厄除け行ってきますから。


おっとその前にU22戦がありますね。

22歳以下は入場無料というチョー太っ腹な企画!!

これはチャンスです。

小中学生はもちろんですが、普段比較的少ないと思われる高校生や大学生を呼び込むチャンスです。

告知活動もいつもと違った形でやっても面白いかもしれませんね。

たとえば成瀬駅で成瀬高校や小川高校の生徒に向けて活動してみるとか。

ゼルビアのスクール生や保護者にもしっかり告知して友達を誘ってもらうとか。

たくさんの初来場客が見込まれますから物販ブースのグッズはいつも以上に用意してもらわないとね。


ゼルサポの力の見せ所です。

久々に野津田を青く染め上げちゃいましょう!


ゼルビア | コメント:5 | トラックバック:0 |

One Soul

最初に言っときます。

私はFC町田ゼルビアのサポーターです。


さて、本日仕事中の話。

小田急線鶴間駅付近を車で走行中のことです。

左折して信号待ちの車の列に並んだら、前の車に何だか見覚えのあるステッカーが貼ってある。

あれ?何だっけ、これ?

One Soul !?

うわっ、山雅じゃんっwww

そうです、ゼルビアの同級生 松本山雅のステッカーが貼られていたのでした。

松本ナンバーではなく、神奈川エリアのナンバーでした。

きっと信州出身の方なんだろうなぁと勝手に想像してみたりして・・・。

信号待ちの間に車から降りて、

『山雅サポさんですか?良かったらゼルビアも見に来てくださいね!』

と言いに行こうかと結構真剣に考えましたが、無情にも?青信号となり走り出してしまいました。


学生時代の友人と会うと、たとえ10年20年ぶりでも昔と同じように話せますが、何だかそれと似たような感覚を覚えました。

JFLで闘った相手というのは特別な感情があるものですね。


またいつかゼルビアと山雅の同窓会やりたいですね!!


ゼルビア | コメント:2 | トラックバック:0 |

エスコートキッズ

FC町田ゼルビア VS AC長野パルセイロ

スコアレスドローでしたが白熱した好ゲームでしたね。

そんななか気になったのはパルセイロの寄せの速さです。

ゼルビアがボールを奪ってもすぐに詰められて自由にさせてもらえなかった印象があります。

なかなか得点するのは難しそう・・・。

でも今年のゼルビアならやってくれるでしょう。

芝生が根付いての次回の対決が楽しみです。
IMGP4184_convert_20140318000511.jpg
IMGP4188_convert_20140318000555.jpg
IMGP4189_convert_20140318000622.jpg


と、まぁ素人のサッカー解説はボロが出るのでこれくらいにしてカジュアルな話をしましょうか。

今回ウチの息子くんがエスコートキッズに当選しました。

それだけでも嬉しいんですが、相手がパルセイロ!!

大好きな川邊選手や勝又選手がいるチームですからアゲアゲで当日を迎えました。


『どうせなら川邊選手か勝又選手と手をつなぎたいなぁ』という息子に

『崇文もいいじゃん。パルだったら高野選手もいいよね』という嫁。

『宇野沢だったらどーする?』という僕。

勝手なことを言って盛り上がっておりました。


そこでふと思った。向選手だったら、と。

息子に『もし向選手と手をつなぐことになったらどうする?』と聞いてみた。

『う~ん…《頑張ってください》って言って活躍されても困るし・・・どうしよう?』

と悩む息子くんに言ってあげました。

『向選手と手をつなぐことになったらその瞬間に《え!向、俺?!》って言うんだよ。』

これこそリアルな『向!オレ!』になるはずだったんですが・・・(失笑)


ちなみに向選手は入場前にエスコートキッズ達が並んでいるところに来た時に、パルセイロ担当の子供たちひとりひとりにハイタッチをしてくれたそうです。息子が嬉しそうに教えてくれました。
優しいんですね。
IMGP4204_convert_20140318000711.jpg


勝又選手も向選手も試合後にバックスタンド~ゴール裏~メインとゼルビアサポのところに丁寧に挨拶しに来てくれましたね。

試合前・試合中は敵でも試合後はゼルビアファミリーの一員ですから嬉しかったです。

でも残念なことがひとつ。


次は待ってるよ!川邊選手!!!
IMGP0036_convert_20140318001808.jpg


ゼルビア | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。