Limitless☆BLUE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ゼルビア ファミリー

一晩寝ても何を書いたらいいか混乱しています。

選手やスタッフの気持ちを考えたら何を言っても軽い発言になりそうです。


そんな悲しみのどん底で迎えたヴェルディ戦。
せっかく奥さんがSA席のチケットを買ってくれたのですが・・・今日という日にゴール裏で声を出さなかったら僕は絶対に後悔するだろうと思い家族・友人と離れゴール裏最後列に陣取った。(ま、いつものことではあるんですけどね)

対面にはヴェルディ・サポ。以前ならちょっとビビったかもしれないが、松本山雅と対戦し夏休みに日本平でエスパルスを観戦した今となっては臆することなく向かいあえた。
IMGP1281_convert_20100906112517.jpg

試合前にこちらから感謝とリスペクトを込めて『東京ヴェルディ』とエール。
戸惑う?ヴェルディ・ゴール裏から『ゼルビア~』と叫んでくれたお兄さん、しっかり聞こえましたよ。
その後『町田ゼルビア』のエールを返していただきました。
感動したよ!ありがとう!

クルヴァさんを中心としたゴール裏はいつになく気合が入っていました。みんなあの事を払拭したい気持だったんでしょうね。バックスタンドも一体となっての応援は今までのどの試合よりも熱かったと思います。
IMGP1274_convert_20100906112829.jpg

そして後半、均衡を破る山腰ゴールが炸裂っ!!

『やったっー!!!』

両手のこぶしを天に突き上げ、空を見上げたら嬉しくて涙が出てきました。
近くの人と抱き合いハイタッチ。
『町田~町田~俺たち~の~町田~』
このチャント歌うの久しぶりだったなぁ。

そして試合終了の笛。

ゴール裏は狂喜乱舞です。
いろんな方と握手して喜びを分かち合いました。

嬉しくてコールリーダーのところへ行って固く握手。
いつも笑顔で時に厳しく選手を鼓舞しサポーターを引っ張ってくれます。
今回もグイグイ乗せられました。
感謝感謝です。

気がつくと守屋代表もゴール裏にいらっしゃったので、お声を掛け握手をしたらとても力強く握り返してくださいました。
僕はあの握手から『まだまだがんばるよ』という気持を感じました。

こうなったら1月1日まで戦い続けよう。
JFLにこんなに強いこんなに素敵なこんなに愛されてるチームがあるってことを日本中の人たちに教えてあげよう。


そう思えるFC町田ゼルビアというチームのサポーターであることを誇りに思います。

天皇杯出場、ヴェルディ撃破ということで久々に掲げることができました。
IMGP1293_convert_20100906113549.jpg
竹中コーチ、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

昨日、お隣にいた背番号4*のユニを着た女性のサポさんは初めてクルヴァさんのところに来たそうです。
普段はお子さんに恥ずかしいので反対されてるとか・・・。
でも今日は一人なので思い切って来ちゃいました、と。
素敵じゃありませんか。
でもあんな感動見せられたら、もう抜け出せませんよ(笑)
次はお子さんと一緒にどうぞ!


いろんな人のいろんな気持が詰まった最高な夜でした。

ありがとう ゼルビア
スポンサーサイト
ゼルビア | コメント:8 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。