Limitless☆BLUE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

カツ! キジ! ヤナギ!

死にそうでした、いやマジで。

贅沢な悩みです。

前半を0-0で折り返し、
『さすが長崎も手強いなぁ』
と思いながら祈るような気持ちで声出しをしていたら

GOA~L!!
勝又選手が決めてくれました。

60分以上待ってた瞬間だったの近くの人とハイタッチして
『町田~町田~俺たち~の町田~』
とみんなで歌いながら喜びを爆発させていました。
選手たちも大喜びしてたので余計に嬉しくなりますよね。

よーし、もう一丁!と思っていると

GOA~L!!
木島選手が決めてくれました。

さすがゼルビアの誇るツートップです。

ゴール裏は熱狂です。

その熱狂のさなか

GOA~L!!
キャプテン柳崎選手が決めちゃいました。

もうぐちゃぐちゃです(笑)

笑う、泣く、歌う、叫ぶ、握手する、ハイタッチする、抱き合う、肩を組む、ジャンプする・・・などなど。

1点取ったら大騒ぎなのに立て続けに3点も取っちゃったもんだから祭りです。
休む間もなく騒ぎ続けるというのは僕の年ではある意味危険行為です。

(以前も書きましたが)
でもこんなものを見せられたらゴール裏から動けませんよ。
それだけFC町田ゼルビアのサッカーが、相馬監督の目指すサッカーが魅力的なのでしょう。

クルヴァさんたちの熱い応援も僕らを乗せてくれました。
タケルさん、お見事です!
後半40分からの『どーんなときーでもー』『いつでもみんながー』はシビレました。(そこまで引っ張るとは(笑))

サポのみんなもチャントをピタッと止めて気持ち良かったですね。
鳴りモノ禁止を感じさせない応援でした。


個人的には、道に迷い、スタンプカードを忘れ、メガホンを車に忘れ、タオルマフラーをスタンド席の奥さんから受け取るのを忘れ、カメラのキャップを落とすなど(拾ってフェンスの上に置いてくれた方、ありがとうございます)ぐだぐだだったのですが、実は試合前に勝利を確信するできごとがありました。

西葛西駅近くのファミリーマートで食料&ドリンクを買ったのですが、レジのおねえさんのネームプレートに『町田』と書いてあったのです。

というわけで『ファミマの町田さん』が勝利の女神に決定~!!

スポンサーサイト
ゼルビア | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。