Limitless☆BLUE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

さよならは別れの言葉じゃなくて・・・

報告会&壮行会の時から気づいてはいました。

こういう日が来ることを・・・。


僕が初めてゼルビアの試合を見た時、彼は療養中でした。

その年の最終戦、大歓声の中、途中出場した彼は輝いて見えました。

翌年、試合後には丁寧にファンサービスをする彼の姿がありました。

勝っても負けても丁寧に応対する姿に心を打たれました。

そしてゲーフラを作りました。

芝生席でレジャーシートに座ってゲーフラを掲げていたらサインボールをくれました。

その年の報告会で挨拶したら
『もちろんおぼえてますよ。いつも応援ありがとうございます。』と両手で握手してくれました。

木曽食堂で息子を同じ席に呼んでくれたこともありましたね。

小野路でも、野津田でも、いつでもどこでもサポを大切にしてくれました。


そしてもちろんプレーでも僕らを魅了してくれました。

アルウィンで角度の無いところから決めたゴールはシビレました。


そんなカツがFC町田ゼルビアを離れることになりました。

とても寂しいです。

降格しなければチームに残ったのかな、とも思ったりして・・・悔しいですね。

でも彼の人生ですからより高いステージで暴れてほしいです。

今年はキャプテンの重責を担い、しかし怪我などで物足りない成績に終わりました。

でも、

俺たちの知ってる7番はこんなもんじゃないでしょう!


来年は新天地で思いっきりやっちゃってください。


とは言いつつ、やっぱり寂しいですね・・・。

2012年の練習最終日となった17日、感謝の気持ちを伝えに小野路へ。

ちょこっと話をして、初めて一緒に写真を撮らせていただきました。

しっかり両手で握手して『ありがとう』って言っときました。


最後にカツの車を見送りつつ深々と一礼。


はぁ~っ・・・・・・・。

終わったな。


と、この時点で切り替えたつもりだったんだけどね。

完全移籍 なんて見るとへこみます。

でも、

『応援しに行きますよ!』と約束したから、今日さっそくマイカーのナビに栃木グリーンスタジアムをメモリー地点登録しときました。

ウチから172キロだってさ。

GWか、夏休みか、遠征決定です!


何はともあれ今までありがとうございました。

1年後のスポーツニュースでJ1昇格を決める姿を見るのを楽しみにしています!
IMGP1028_convert_20121229091949.jpg

スポンサーサイト
ゼルビア | コメント:3 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。