Limitless☆BLUE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

おっさんも頂を目指す 一合目

決まったのは前日の夕方。
もしかしたらフットサルで集まるかなぁと思っていたのが無しとなり、休日の予定がぽかんと空いてしまったのが始まりだった。

『じゃぁ行っちゃいます?』

『ああ、いいよ。』

こんな感じで職場の先輩との山行が決まった。


行き先は高尾山。

まぁこれだけじゃ物足りないだろうということで、もひとつ先の小仏城山への往復とした。


駐車場に車を止めていざ出発!

まだ早いからケーブルカーも動いてない。
もちろん使う気も無いけどね。

今日のチョイスは 稲荷山コース。

人気のコースらしい。

よく整備された山道で気持ちがいい。

久々の山道に息も弾むが話も弾む。


階段にひーひーしてるうちに山頂到着~!!


ちょっと休憩してからさらに歩を進める。

いきなり下る、下る。

延々と続く階段(泣)

ここから先は 裏高尾 だそうだ。
DSC_0322_convert_20130416233936.jpg


でもやはり道はしっかり整備されていて歩きやすい。

木々の中を山の風に吹かれながら歩くのは何とも気持ちがいい。


右にぐーっと曲がって階段を登り切ると、

小仏城山 到着~!!


天狗の標識が迎えてくれた。
DSC_0318_convert_20130416234014.jpg

ここで食事の予定だったが、風が強く砂が飛んでくるので断念。

折り返して再び高尾山へ向かった。


再びひーひー言いながら階段を上って山頂へ。

何年ぶりかでバーナーでお湯を沸かしてカップヌードルを食べた。
DSC_0323_convert_20130416234048.jpg


あぁ、うまい!

あったかい食べ物は元気になれますな。


さぁ、あとは下るだけ。楽勝楽勝!

帰り道は 6号路で。


この道は基本的に沢沿いなのね。

ルンルン気分で歩いてるとこんなとこに。
DSC_0327_convert_20130416234117.jpg

沢じゃん!


そして次第に下りの恐ろしさが迫ってくる・・・。

ヒザ痛!!

足を振り下ろすたびにヒザに負荷がかかり続ける。

どんどん痛くなり辛くなってくる。

ペースも落ちてきた。


『あぁ、やばいなぁ・・・。』

そんなことを考え始めたころ、

『こんにちは!』

山ガールさんだった。(山ガールって書くとチャラいのでさん付けにしてみました)

その笑顔はさわやかで、元気ハツラツで楽しそうだった。


はい、元気いただきました。

やはり若い女の子にはかないません。無敵です。


それにしてもツラそうな顔して登ってくる人が多い中、山ガールさんたちはみんな笑顔なのは何でだろう???

あ、でもこのルートは山やさんぽい人たちばかりだった。

そういう人たちって見ていても気持ちいい。


そんなこんなで悪戦苦闘しながらも無事に駐車場へ帰還しました。

意外と楽しかったぜ、高尾山!


☆ 数年ぶりの山登りは急に決まったこともありかなりナメたものとなってしまいました。次はしっかり用意して行きたいと思います。



| コメント:2 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。