Limitless☆BLUE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

おっさんも頂を目指す 四合目・番外編

はてさて、楽しかった大菩薩嶺。

日本百名山だけのことはありました。

そして今回、僕にとって初めての試みがありました。

FC町田ゼルビアのユニを着て登ったのでした。

山シャツの一番のポイントは速乾性です。
汗をかいて濡れたままのシャツでは風を受けた時に体温を奪われてしまうからです。

ですからサッカーのユニって実は山登りにも有効なんですよね。


さらに汗拭き用にゼルビアのタオマフを首に巻いて行きました。

いやぁ~、使えます!


すれ違う人たちの視線を感じたような気がします。
少しはゼルビアをアピールできた・・・かな?
IMGP3855_convert_20130621001232.jpg

う・・・野津田行くのとほぼ同じ格好です(笑)


そして登山口まで戻ってきてロッヂ長兵衛でアイスをオーダーしたときのことです。

ご主人に『それどこのチーム?』と声を掛けられました。

聞くと、ヴァンフォーレのサポーターで昔はよく観戦に行ってたそうです。
『だいだいゴールラインの延長線上の席でノンビリ見てたんだけど、だんだん人が増えてきてねー』とのこと。

天皇杯で小瀬で戦ったこと、JFLに降格してしまったこと、昨年のウチのFWが今年は甲府に行ってスタメンで出てること、さらにはW杯アジア最終予選のこと・・・などなど。

意外な場所でサッカー談議に花が咲きました。

それもこれもゼルビア・ユニのおかげです。


ムシムシの梅雨も、

灼熱の真夏も、

厳しい残暑も、

ゼルビア・ユニで楽しもう!



スポンサーサイト
ゼルビア | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。