Limitless☆BLUE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

思いは伝わる

先日のFC町田ゼルビア シーズン報告会でのこと。

息子を引き連れて石堂選手に挨拶に行きました。

僕『石堂選手、これ!』
といってゲーフラを広げました。すると、

石『うわぁーっ、これー!!』

僕『知ってますか?』

石『もちろんです。実はこれ見た時、泣きそうになっちゃったんですよ。』

その時は『そんな大げさな』とも思いました。
でも考えてみると怪我に泣いた今シーズン、いろんな思いがこみ上げてきてたのかなと・・・。

もう、その一言で十分です。

僕の思いはしっかり伝わっていました。

そして迷いは消えました。、
僕『このゲーフラ受け取ってください。』

石『え、いいんですか?』

僕『はい。いろいろ考えたんですけど石堂選手に渡すのが一番いいかなと思って。』

石『ありがとうございます。じゃあどこかの試合で誰かが掲げるのを見てくださいね。』

そう言って石堂選手は僕の作ったゲーフラを受け取ってくれました。


実は結構悩みました。

サインをもらって、いつか他のチームの石堂選手と対戦する時に再び掲げようかなとも思いました。

でもいつか・・・10年後、15年後にいっちゃんのお子さんに『パパはこんな選手だったんだよ』と話してもらえたらいいなと。だから気持ち的にはいっちゃんと奥様のおふたりへ。
もちろん、そんな大そうなものではありませんし、邪魔な荷物になってしまってるかもしれませんが、泣きそうになったなんて言われたらねぇ。

ほんと作って良かったです。

そして本人に渡せてよかったです。


アルウィンで工藤さんに『いっちゃんが来てなくてもゲーフラ上げていいもんですか?』と尋ねたら『例えいなくてもその思いは必ず伝わるから全然大丈夫ですよ!』と言われ、思いっきりゲーフラを上げたこと。
山雅のサポーターさんたちも石堂選手のことを今でも応援していること。
そんなこともお話させていただきました。

石堂選手、ほんとうにありがとうございました。
今後の活躍を楽しみにしています。
でもゼルビアの前に立ちはだかる時は容赦なくブーイングさせていただきます(笑)

IMGP1721_convert_20101203001602.jpg

スポンサーサイト

ゼルビア | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<冬休みはZFPに行こう!! | ホーム | 2010 シーズン終了報告会>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。