Limitless☆BLUE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ラッキー☆

『パパー、行くよ!』
『どこに?』
『ゼルビアフットサルパーク!!昨日約束したでしょ!!』
幼稚園帰りの息子に言われてしまった。
何気ない会話を覚えているものだ。

というわけでZFPへレッツゴーである。
今日はスクールもあるし、16時から予約が入ってるみたいなので30分ちょいしかできないようだ。
ま、時間よりもやることで息子は満足するだろうと思っていた。

途中で昨日のことを思い出し、酒井選手走ってないかなぁー、今日は練習だからいるわきゃないか、などと思ってるうちにフットサルパークへ到着。

あれ車が多いなあ。撮影かな?カメラがある。
さらに練習のはずの象徴がいる!!何何?

店長さんに聞くと【ゼルビアおはなし会】があるそうだ。
NPO読み聞かせ文庫の活動の一環だ。
子供たちに絵本を読んで聞かせることで世の中の様々なことについて考える気持ちをもってもらおうという活動である。
よーく見ると守屋先生や定キチ(定本嬢)、斎藤広野選手(スクールのコーチだそうです)がいた。

そんななか30分ばかし息子とサッカー対決。W杯の影響か彼は不利になると
『ピピー!イエローカードでーす』と言うので困る。

やがておはなし会が始まった。守屋先生、酒井選手、定キチ嬢が子供たちに絵本を読むのだ。
僕もスタッフの方に勧められて拝見させていただいたのだが、子供たちを相手にした時の守屋先生のいつも以上にやさしい表情が印象に残った。

暴れん坊のうちの息子も眠くなると母親に絵本を読んでとねだる。
絵本の持つ力ははかり知れませんな。

今後の発展を応援します。


スポンサーサイト

ゼルビア | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ブログつながり | ホーム | これが象徴の持つ力なのか>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。