Limitless☆BLUE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

残り2試合 野津田で何をする? Part 2

うちわもいいけど(?)やっぱり選手にわかるように応援したい・・・。

となればゲーフラ(ゲートフラッグ)でしょう!

ゲーフラ初心者の僕なんかよりもっとわかりやすく書いてる方もたくさんいらっしゃるので具体的な作り方はそういうブログを参考にしてくださいませ。J’s GOALのゲーフラ特集なんて見てるだけで楽しくなってきますよ。

さて僕は、
オカダヤ(町田)で青い布を買い、世界堂(相模大野)でアクリル絵の具を買い、ユニディ(相模大野)でマスキングテープを買い、ダイソー(つきみ野)で突っ張り棒を買いました。

まずは言葉を考えます。選手への思い、イメージなんでもいいんです。応援する気持ちをぶつけましょう。

そしてやはりパソコンで文字を選びます。楽しいもの、真剣なもの、かっこいいもの、言葉に合ったフォントを選ぶとより引き立ちます。

もちろん手書きもOK! かえって熱い思いが伝わりやすいかもしれません。

内容が決まったら拡大コピーで手ごろな大きさにします。
そして布の上にカーボン紙を敷いてから文字をなぞっていきます。ちょっとぐらいずれても気にしない気にしない。
次に文字の周りにマスキングテープを貼っていきます。ここでどれだけがんばるかで出来が違ってきますので大変ですががんばりましょう!!(なるべくシンプルな文字を選ぶと楽です)(漢字は泣きます)

テープが貼れたらいよいよ絵の具です。ここも根気よく重ね塗りが必要です。乾いては塗り、乾いては塗り、4~5回は必要です。白以外の色を使うときも白で下地を作ると発色がきれいになりますよ。
PAP_0000_convert_20100709012030.jpg


うまく塗れて乾いたらテープを剥がします。ここが一番の感動です。
ペリペリ剥がすと文字がくっきりと浮かび上がります。

思わず『おおっ!』と言いたくなりますよ。

あとはサイドと上下を固定すれば完成です。
僕は技量が無いものでホチキスとガムテープで固定してます。

PAP_0001_convert_20100709012106.jpg

どうです?素敵でしょ?近くで見ると粗が目立ちますが選手からはわかりませんから、とにかく思い切って作っちゃいましょう!

自分を応援してくれるゲーフラを見たら選手もより一層がんばってくれるはずです。
あと2試合、特別な野津田にするためにみんなで応援していきましょう!!
スポンサーサイト

ゼルビア | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<残り2試合 野津田で何をする? Part 3 | ホーム | 残り2試合 野津田で何をする?>>

コメント

 チームを応援するために、様々なお店に行って部品を調達、この時点でもう立派なサポーターです。
 私も手作りでゲーフラを作りホームを中心に掲出しています。
 この一枚一枚がチームの力となって躍進していくのだと思います。
 今度、競技場で見かけましたら改めて賞賛の拍手を贈りたいと思います。J2参入を目指して、さあスパートです!。
2010-07-10 Sat 20:31 | URL | ゼルビアフリーク [ 編集 ]
もったいないお言葉、ありがとうございます。
コメント読んで鳥肌が立っちゃいましたよ。

選手と一緒に戦いたい、一歩でも半歩でも前へ進むあと押しをしたい、そんな気持ちからゲーフラを作りました。

ゼルビアフリークさんともゲーフラトーク?したいですね。
だいたいクルヴァさんの後方か端っこにまぎれこんでますのでぜひ声をかけてやってくださいませ。

どうもありがとうございます。
2010-07-11 Sun 00:15 | URL | つきつきむそん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。