Limitless☆BLUE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ゴール裏はこんなんでした

僕らのゼルビアが見事に東京都サッカートーナメントを制し、天皇杯出場を決めた夜のおはなしです。

前回はメインスタンドでの観戦でしたが、

今回はメインは封鎖だし、
決勝だし、
専修の応援もしっかり声が出てるし、

ということでゴール裏へと向かいました。

でも僕のほかに女性2名とちびっこ1名なので、
クルヴァエリアからちょっと離れたところに陣取りました。

そんなこんなで試合開始。
この日のゴール裏は良く声が出ていたと思います。

前半40分ごろにWCへ行くためにクルヴァエリアを横断して行ったのですが、

まぁ声がデカイのなんの!

素晴らしかったですよ。感動しました。

そんな声の壁を受けてフラフラしながらWCへ行ったのでした。


試合はJFLのリーグ戦では行われない延長戦へ。

その時、
『よかったらもっと集まって応援しませんか?』
とクルヴァさんより呼びかけがあった。

断る理由などあるわけもなく、移動。

絶対に負けられない延長戦が始まりました。

みんなすごい気合が入ってます。

気がつくとコールリーダーの揃い踏み!

贅沢だなぁ・・・『贅沢微糖』のCMか?と思ったのは僕だけでしょうか?(笑)

『絶対にゼルビアは勝つんだ!』
『俺たちが背中を押してやる!』

そんな気持ちで20分以上、
思いっきり声を出し、
思いっきり汗をかいていました。

そして運命のPK戦へ。

『みんな肩組もうぜ!』
工藤さんの言葉にゴール裏がひとつになった。

肩を組んで嵐のような祈りのような修行コール。

そして歓喜!興奮!熱狂!感動!

ディミの蹴ったボールがネットを揺らした後のことはあまり覚えていません。


素晴らしい相手
負けたら終わりのトーナメント戦
手に汗握るPK戦
           などなど

いくつか要因はあるかもしれませんが極上のゴール裏だったと思います。

クルヴァ町田の皆さん、ゼルビアサポのみなさん、

どうもありがとうございました!

やっぱり俺の居場所はココみたいです。

これからもよろしくお願いします!


そして未経験の人もぜひゴール裏へ!
感動がいっぱいですよ。



最後に・・・

東京(西が丘)で

思いっきりデカイ声で

町田ー!!!

って叫ぶのは

とても気持ち良かったです。
スポンサーサイト

ゼルビア | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<チラシ配り | ホーム | さぁ、天皇杯へ>>

コメント

サポーターの役目として
”自分の熱さを周りに伝える”・・というのがあります。

実際に体感され ”選手と共にそこに居る”
これがサポーターだと思います。
素晴らしい感動を味わったことは 想像できます(^-^)

ファンはお金を払って感動をもらいにスタに来ます。
サポは選手と共に想いを共有することで感動をもらいます。

クルヴァ町田・・・・おおきなサポグループになっていくでしょう
これからも その熱さを周りに伝えていって下さいね。
山雅サポは熱いサポさんが大好きです♪
特に女性・・・・あっ
2011-09-03 Sat 10:51 | URL | アルポン [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
あの日は興奮してつい・・・(笑)
失礼しました。
まだまだ若輩者です、はい。

まだまだいろんな意味で発展途上のチームです。
今、このタイミングで関わっていられることをとても幸せに思います。

こういう幸せをたくさんの人と共有したいです。

特に女性・・・・あっ(大笑)
2011-09-03 Sat 22:50 | URL | つきつきむそん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。