Limitless☆BLUE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ピピピときたんですけど

FC町田ゼルビアが最下位に転落してしまいました。

まぁ、こういうこともあります。

勝負の世界ですから勝ちもあれば負けもある。
首位がいれば最下位もいるわけです。

まだ半分も終わってませんからさほど心配してないんですが、JFLが気になったりして・・・。

AC長野パルセイロの川邊選手を遠くから応援してる我が家ではパルセイロの結果は試合ごとにチェックしてるんですが、最近は他のチームの動向もちょいと気になりだしました。


そんな今日この頃、知り合いの車を運転したらカーオーディオから軽快な曲が流れてきました。
気持ちの切り替えに音楽は最適ですよね。

(あ、こういう曲好きだなぁ)と思いながら聴いていると、
『星を見に行こう』とか『あれがデネブ、アルタイル、ベガ』という歌詞が!!

星ヤとしては食いつかずにはいられません。

あらためて歌詞を気にしながら聞いてみたら、何とも切なくて胸がキュンキュンしました。
遠い昔を思い出したりして、ね。

というわけで一発でハマりました。

SUPERCELLというユニットの『君の知らない物語』という曲です。
調べてみたらそれなりに売れた曲でした。

でも一回耳にしただけでピピピと来る曲って何かあるんでしょうね。

何だか星を見に行きたくなりました。

興味のある方は聞いてみてくださいね。


スポンサーサイト

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<6月14日のチラシ配り  | ホーム | 夕方からはゼルビスタ 後篇>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。