Limitless☆BLUE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

びっくりドンキー

先日、青葉台のビックリドンキーに行ってきました。

そもそもびっくりドンキーに行くのは何年振りだろう、ちょっと記憶が無い。

おそらく15~20年ぶりぐらいじゃないだろうか。


入り口のドアを開けるとB級っぽい作り!!

ちなみにこのB級というのはこの場合賞賛です。

遊園地のアトラクションにいそうな制服を着たおねえさんに案内されて座席へ。

あー、何だか懐かしい感じ。

こんな感じだったかなぁ~と思いながらキョロキョロしてたらでっかいメニューがドーンと出てきた!

うわぁー、これこれ!

懐かしさにテンションも上がります。


ここでおねえさんからお知らせ。

『もぐチャレをご存知ですか?』とのこと。

簡単に言うと、
子供が残さずきれいにぺろりと平らげたらスタンプを押してくれます。
2個目のスタンプをゲットすると3回目の来店時にデザートをプレゼントしてくれるというもの。

当然息子はノリノリで、オーダー時に、

『もぐチャレ挑戦しますっ!!』と力強く宣言してました。
(ほんと単純でかわいいです)

この時の僕の心境は、

まぁそんなこと言っても夏休みの間に3回来店させる作戦なんだろうなぁ、ウチはそんなに来ないけどね・・・。

という感じでした。


ところが・・・、

いざ料理が来て食べ始めたのですが息子は最後の最後までしっかり食べています。

それこそお米の一粒まで、野菜や肉のひとかけらまで。

今まで自発的にそんな食べ方したことも無いのに。

何でそこまで食べてるの?と聞いたら、

『だって残さずきれいに食べることって書いてあったもん』だそうです。


そして見事に完食して店員さんを呼んで

『もぐチャレ成功しました!!』と自慢げに宣言してました。

すると店員さんが表彰状に名前を記入し、その場で読みあげてくれました。

はい、息子さんはもう有頂天です。
DSC_0398_convert_20130710233926.jpg
DSC_0400_convert_20130710234134.jpg


で、その表彰状を見てみました。
裏面には(保護者さまへ)として~食を通してお子様の成長の手助けになれば~というコンセプトも書かれておりました。さらに2・3ヶ月だろうと勝手に想像してた有効期限も1年間でした。

おぅ、おぅ、なかなかやるじゃん、びっくりドンキーさん!!

というわけで我が家は意外と早く3回行くことになりそうです。ちゃんちゃん。
スポンサーサイト

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ここが 町田のホーム | ホーム | 凱旋 AC長野パルセイロ #4 川邊裕紀>>

コメント

びっくりドンキー、最後に行ったのは学生の時だったかなぁ。
今はもう当たり前になってしまいましたが、当時はコーラのサイズが衝撃的でした。

なかなか良い取り組みですね。
食品廃棄を減らすには外食産業の協力も必要ですから。

ホタルに続いて今回も真似させていただこうかと画策中です(汗)。
2013-07-11 Thu 11:23 | URL | kaishain110 [ 編集 ]
ボアノ市ー!

スマッシュヒットですね。参りました。

さて、びっくりドンキーにも参りました。
キャンドルナイトなんて企画もあるみたいですよ。

> ホタルに続いて今回も真似させていただこうかと画策中です(汗)。

やっぱりホタルはそうでしたか。
あのメロディーは僕も気になってたもので・・・(笑)

2013-07-11 Thu 22:32 | URL | つきつきむそん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。