Limitless☆BLUE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

C8出撃!

今日は休みでのんびりしてました。

で、昨夜の話。

夜にBUMPを聞きたくなって車でドライブへ。

と言っても遠くに行くわけでもなく近所の国道を中心に気持ちのいいスピードで走るだけなんですけどね。

好きな音楽を大きな音量で聴ける幸せに浸りながら帰ってきた。

それからネットをちょこちょこ見て、
『そろそろ寝るかな』と思いつつ窓の外を見てみたら星がたくさん輝いてた。

ベランダに出てみると見慣れない位置に明るい星が輝いている。

木星だ!

そこでスイッチの入った僕は望遠鏡を引っ張り出した。

セレストロン C8 (20cmシュミットカセグレン)

        +

ビクセン ポルタ経緯台


はい、オーバーウェイトなんですがお手軽さと集光力の魅力で秘かにセットを考えていた組み合わせなのです。

改良の余地は多々あるもののなかなかイケます!

木星

すばる(プレアデス星団)

M42

う~ん、素敵です!!

やはりM42はいいですね。台風一過の透明度と20cmのパワーなのか鳥が羽を広げたような形がよくわかりました。


こうなってくると夜中であっても1人で盛り上がってきちゃいました。

M1(カニ星雲)が見たくなり望遠鏡を向けてみる。

う~む、見つからない。

場所を間違えたかと思い星図を出してきてにらめっこ。

残念、見えず・・・。


悔しいのでM78に目標変更!

オリオンの三ツ星からの位置を星図とファインダーと見比べながら望遠鏡を動かしてゆく。

すると、

何かが・・・・・・・ある。

多分M78!


最近の天体望遠鏡は自動導入なんてのが多くなりましたが、こうやってアナログに天体を追うのも宝探しみたいで楽しいんですよね。

そういえばM42を見ていたら視野の中を人工衛星が通過して行きましたwww


秋の夜長、久しぶりに望遠鏡を持って星見に行きたくなりました。



| コメント:2 | トラックバック:0 |

木曽オリオン

NHK長野放送局が制作するドラマ

木曽オリオン

来年1月放送予定だそうです。

主人公の大東くんて日テレの加藤浩次さんの番組に出てますよね。
先日の放送で佐藤浩市さんに刺激を受けてたから期待しちゃうぜ。

あとは和久井ちゃん!!!(和久井映見さん)

好きなんだよなー、昔から。

天文台を舞台にしたお話だそうで今から楽しみです。

ちなみにこのNHK長野放送局のHPにある星空プロジェクトもなかなか気に入りました。

入笠山に星を見に行きたくなりますね!

木曽オリオン へ
| コメント:2 | トラックバック:0 |

リフレーッシュ!!

週末の栃木戦は仕事しながらESJIMAさんのツイッター観戦でした。

0-0での展開に何だか勝てそうな気がしてたんですが・・・。

残念です。

また何かあったようですが、チームもサポもつらいけどがんばっていきましょう。

FC町田ゼルビアのJリーグの歴史は始まったばかりです。

みんなで作っていくのです。

草津戦もきっとたくさんのサポさんが行かれると思いますが、水分はしっかり取って勝ち点3を持ち帰ってきてくださいね。

そういえば関東地方の梅雨が明けました。
ゼルビアも梅雨明けでお願いします。


僕は三連休まるまる仕事でした。

疲れました。

月曜日は気持ちのいい青空でしたね。
こうなると星ヤの血が騒ぎます。

星を見に行きたい!

でもかなり疲れてる。

星見に行くと行動時間が昼夜逆転となるため結構しんどいのです。

帰宅してからも悩んでいましたが、カミさんと息子が友人夫婦と一緒に栃木戦に行ったこともあり、俺もどこか行きたいなぁ・・・。

『よーし、天の川見に行こーっと!!』

となりました。時刻は23時半を回っておりました。馬鹿でしょ(笑)

行き先はズバリ富士山!富士宮口五合目を目指します。

(中略)

午前2時、標高2400メートル、気温15度。
風がやや強いものの快適です。

そして見上げると、

立ちあがる天の川!!

いて座から頭上の夏の大三角、そしてカシオペア座へと流れています。

出迎えてくれるかのように明るい流れ星が天の川に沿って流れました。


あぁ、しあわせ・・・。

全体に空が明るく感じましたが、肉眼でアンドロメダ銀河がかなり大きく見えたのでまずまずだったのでしょうか。

車に寄りかかって1時間、好きな曲を聴きながら星空の下で過ごす時間は極上です。

東の空に木星と金星が昇ってきたところで帰路につきました。

(再び中略)

眠気と闘いながら安全運転で帰ってきました。

高速はかえって危険なので246で帰ってきたのですが、日の出直後の246でこの曲を大音量で聞きながら走るのはとても気持ち良かったです。

さぁ、今週もがんばろう!
8月13日前後数日はペルセウス座流星群が見頃です!



| コメント:2 | トラックバック:0 |

2012/05/21 金環日食

金環日食といっても太陽を見るわけだから自宅で十分。

1時間登校を早めた息子の小学校では保護者も日食観察に参加できるらしい。

週間予報も概ね良好で、小学校に行くつもりでのんびり構えていた。


ところが前日予報では曇り・・・。

仕事を終え、帰宅してからのドタバタが始まる。


まず考えたのは富士山。

車で5合目まで行けば雲を抜けるのでは?

しかし雲がそれなりに高度がありそうなのと、静岡方面の予報がイマイチで脱落。

天気予報では南に低気圧があるので北の方が晴れるとのこと。

アクセスを考え中央道と圏央&関越の高速道方面を調べる。

すると甲府も鶴が島も1時間ごとの予報でずら~っと晴れマークが並んでいる。


よし、行くなら鶴ヶ島方面だ。
どうせなら走ったことのない圏央道を走ってみたいという理由で決定した。

ただし日曜の仕事が販売会だったので結構疲れてる・・・orz

まだ時間はあるので午前3時の情報を見て最終決定しようと考え、布団に入った。


2時半に目が覚める。

ネットで情報収集。
普段は見ないが、天文現象があるときの2ちゃんねるは楽しい。
全国各地の情報がわかるし、
『こっちはだめだ。関東の人がんばれ』とか
『ギリギリまで自宅で粘る』とか
『これから出発するぞー』とか
妙な一体感があるのだ。

鶴ヶ島方面の天気を確認し、行き先に決定。

気ままな一人旅だし急ぐことも無いので再度布団にもぐりこんだ。

ただ、小学校に行かず1人だけ金環日食を見に行くことの後ろめたさは抱えたまま・・・。
東京・神奈川でも回復傾向という情報もあり、運を天にゆだねようとも思ったり・・・。


午前5時。雲はあるが意外といけそうな感じ。
あれこれ考えたが、結局家族そろって思い出にしたかったので鶴ヶ島は中止。
7時前の登校を待つことにした。

しか~し、

時間とともに雲が厚みを増してゆく。

太陽の位置さえ全くわからないほど。

こりゃだめだ・・・orz

登校する妻子を見送り、NHKでの日食ライブ映像を見る。

『ま、しょうがない。』と思いつつ恨めしげにベランダから曇り空を見上げた。

あれ?

あれれ?

あーっ!!

太陽の周りの雲が薄くなり、Cの形をした太陽が見えてきた!

用意していた日食メガネを出すが、全然見えない。
雲によって減光されているのだ。

もしや?!

急いでカメラを出してきた。

雲間から見えるたびに、カシャ、カシャ。

やがて太陽のリングが空に現れた。


美しい!!

なんとも不思議な光景。


雲が適度にフィルターとなっているので、肉眼で空に浮かぶリングが見れたのはラッキーだった。


家族で一緒に見ることはできなかったが、そのかわりに写真に収めることができた。
父親としてはちょっと残念だが、ブロガーとしては結果オーライということで(笑)

ということで何枚か載せておきましょう。
IMGP3162_convert_20120521132925.jpg
IMGP3173_convert_20120522012939.jpg
IMGP3176_convert_20120522013139.jpg
IMGP3182_convert_20120522090934.jpg
IMGP3188_convert_20120522013258.jpg

| コメント:2 | トラックバック:0 |

2012年のゴールデンウィーク その2

5月1日には生田緑地にある

かわさき (そら)との科学館
に行ってきました。

4月28日にオープンしたばかりのこの施設。
以前は川崎市青少年科学館とかいう名前でした。

宙 はプラネタリウム
緑 は各種展示物

といった構成です。
(大雑把な表現でごめんなさい・・・)

展示もただ見るだけでなく見せ方が凝っているので、楽しみながら見ることができます。

そしてお待ちかねのプラネタリウムです。

今回僕が見たのは開館特別投影の番組だったのですが、


ブラヴォ~ッ!!!

でした。

いやもう言うことはありません。

ソフトもハードも素晴らしいです。

今まで見てきた中でベストです。

早く見に行った方がいいですよ!

この開館特別投影は4・5月の火~金の午前11時と土日の午後4時15分からしか見ることができません。

ゼルビアの試合が無い今月の土曜日はあと3回。

お見逃しなく!!


かわさき宙と緑の科学館はこちらから

DSC_0150_convert_20120510234331.jpg

DSC_0146_convert_20120510234120.jpg

DSC_0148_convert_20120510234531.jpg
DSC_0149_convert_20120510234706.jpg
入口付近には以前使われていたプラネが展示してあり、操作することもできます。

| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。